京都家庭医療学センター

京都家庭医療学センター

Kyoto center for family medicine (KCFM)

トピックス

レジデントデイ:HP改善のPF検討・2020年度レジデントデイの振り返り

 今日のレジデントデイは5名参加で、メインは業務改善のポートフォリオ(PF)相談と2020年度のレジデントデイ運営の振り返りを行いました。
 近況報告としては、個人のノートパソコンが壊れたこと・4月から勤務先が変わるため引っ越しに追われている・4月から新しく訪問診療の枠が増えるので予習が大変等の話が出ました。4月から生活がまた変わるので、まず慣れていくことが大事ですね!
 その後、京都家庭医療学センター(KCFM)のホームページ(HP)リニューアルプロジェクトの業務改善PFの検討をしました。2020年度はKCFMのHPを一新しました。業務改善ということで、PDCAサイクルを回していることをA42枚にうまくまとめる必要があります。今回は、
大目標:リクルートのためにHPをリニューアル・定期的に改善する(KCFMへの入職者の目標数●●・見学者数目標数△△・・・)
中目標:①HPの曝露数を増やす、②KCFMのプログラムやチームが魅力的に伝わるようにする
小目標:①1ヶ月のアクセス数〇〇/HPの訪問者数△△・・・、②京都民医連の初期研修医へのアンケートをもとに改善点を把握し対応
という形で目標と評価をまとめることにしました。もともとこれらの目標と評価項目でプロジェクトは行っていましたが、それを評価者に見やすくかつA42枚にまとめるためにどうするかを相談でき大変有り難かったです。
 最後に、今年度1年のレジデントデイ運営の振り返りをしました。良かった点・改善点などをまとめ対策も検討しました。専攻医も3人増えますし、2021年度のレジデントデイももっとパワーアップさせていこうと思います!

キーワード:ポートフォリオ、業務改善、ホームページ、レジデントデイ、振り返り
記事作成者:山田美登里